眼瞼下垂施術例

施術例1:58歳 女性、 腱膜性眼瞼下垂

施術例1
施術前

右目の開きが悪く、まぶたの動きを補う様に右眉毛を無意識のうちに挙上しています。片側に強い眼瞼下垂がある場合、左右の眉毛の高さが違う様になります。

施術例1
施術後3ヶ月

右まぶたを挙上する筋肉を前転(強化)することで右眼がしっかり開くようになりました。同時に右の眉毛が上がらなくなり、左右の眉毛の高さが揃いました。


施術例2:74歳 男性、 老人性眼瞼下垂

施術例2
施術前

まぶたの弛みが強く、一生懸命眉毛を上げて目を開いています。慢性的な肩凝り、首凝り、頭痛に悩まされていました。

施術例2
施術後6ヶ月

まぶたの弛みがなくなり、目が開きやすくなりました。おでこのシワが大幅に減り、術前にみとめていた肩凝りと頭痛もなくなりました。


施術例3:53歳 男性、 老人性眼瞼下垂

施術例3
施術前

まぶたの弛みが強いのと同時に目の脂肪を多くみとめます。

施術例3
施術後3ヶ月

瞳孔が両側とも露出し、目を開けるのが楽になりました。


施術例4:33歳 女性、 右腱膜性眼瞼下垂 + 左三白眼

施術例4
施術前

右目の開きが悪いのですが、眉毛の挙上はみとめません。代わりに左目の開きが強くなっています。瞳の上の白い部分が露出しており「三白眼」をみとめます。

施術例4
施術後3ヶ月

右まぶたを挙上する筋肉とミュラー筋を前転することで右目がしっかり開くようになりました。これと同時に左目の開きも弱まり、「三白眼」が改善しました。


施術例5:62歳 女性、 腱膜性眼瞼下垂

施術例5
施術前

 ひどい頭痛と肩凝りに悩まされていました。おでこのシワも増え、左右を見る時に視野が狭いと感じるようになりました。

施術例5
施術後3ヶ月

 術後は頭痛も肩凝りも消失し、おでこのシワも減りました。とにかく視野が広くなって生活が楽になりました。世界が明るくなったのでホクロもとろうと思います。


施術例6:46歳 女性、 腱膜性眼瞼下垂

施術例6
施術前

 まぶたがずっと開かず、視野がとれずに仕事もできない状態でした。

施術例6
施術後3ヶ月

 腱膜が非常に薄く、瞼板より外れていました。しっかりと引き出し、瞼板に固定することで楽に目が開くようになりました。


施術例7:63歳 女性、 老人性眼瞼下垂

施術例7
施術前

 他院でおでこのシワにボトックスを勧められ打ちました。数日するとまぶたが垂れ下がるようになり、右側の視野が狭くなりました。

施術例7
施術後3ヶ月

 まぶたのたるみだけではなく、腱膜性眼瞼下垂も年相応にありました。腱膜固定術を施行することで、開眼が楽になりました。


施術例8:68歳 女性、 老人性眼瞼下垂

施術例8
施術前

 気がつくといつも眉毛をあげて目を開いてしまっていました。おでこにも小ジワが沢山入るようになりました。

施術例8
施術後3ヶ月

 施術後は眉毛があがることは殆どなく、左右の視野が広がりました。腱膜性眼瞼下垂も同時にみとめたため、腱膜固定術を施行しました。


お問い合わせはこちら

営業日カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2018年01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カレンダーここまで
ページトップへ

このサイトに掲載している文章・写真などの情報の無断転載を禁止します。著作権は四谷見附クリニックに帰属します。
また、サイト内に掲載している治療の実例以外の写真はモデルイメージです。また、治療の実例写真については個人差がございますので、必ず医師にご相談ください。

Copyrightc Yotsuya Mitsuke Clinic. All Rights Reserved.