シミ・クスミ治療

シミを消し去りたい・・・

シミ“に悩まれている方は多いのではないでしょうか?歳を重ねることにより色々なシミが現れてきます。“シミ”は顔だけにとどまらず手や足と皮膚があるところであればどこにでも現れてきます。
 ”シミ“が気になる頃にはAging Complex Pigmentation (ACP)と言って様々な”シミ”(色素斑)が現れます。医学的に異なる”シミ”はそれぞれ治療法も異なります。治療に最適なレーザーも異なれば、照射方法や施術後の経過も大きく変わってきます。

老人性色素斑

顔面や手背などの日光露出部にできる大小種々の茶色や黒色の斑点がいわゆるシミです。

ソバカス(雀卵斑)

幼少時から両頬に多発して出てくる直径3mm程の類円形をした茶褐色の色素斑です。

肝斑

20代半ば頃から両頬に対称性に生じる境界不明瞭な薄茶色のぼんやりくすんだ感じのシミです。。

老人性疣贅

顔面、頭部などに現れるイボのように盛り上がったシミで大きさは大小様々です。

遅発性両側性太田母斑様色素斑

思春期以降の女性に好発する両頬やおでこに灰色にでる点状のシミでADMとも言います。

太田母斑

思春期以降の黄色人種の女性に好発し目の周りや眼球に淡青褐色の色素斑を生じます。

当院の特徴

  • 形成外科専門医、レーザー専門医が診断から治療まで一貫して行います。
  • シミの種類を正確に診断し、最適な治療法を提案します。
  • ダウンタイムを考慮し、ライフスタイルに合わせた施術をご提案させて頂きます。
  • レーザー施術後の再発予防として、内服薬や塗布薬などアフターケアをいたします。
  • 他人に気付かれない様にダウンタイムのないレーザーリジュビネーションも選択可能です。

院長よりアドバイス

シミの治療を今まで色々と自分でしてきてはみたけれども効果が感じられなかったことはありませんか?シミの種類をしっかりと診断して適切な治療をすれば比較的容易に治療することができます。中には難治性のシミもありますが・・・。まずは原因の解明をすることをお勧め致します。

関連治療

お勧め治療

施術に関するQ&A

お問い合わせ・予約

    お問い合わせ種別
    新規/再診
    お名前 (必須)
    お名前フリガナ (必須)
    年齢(必須)
    電話番号(半角数字)
    ハイフン不要
    第一予約希望日:10月・11月 (必須)
    時間帯
    第二予約希望日:10月・11月 (必須)
    時間帯
    ご相談 (必須)
    二重眼瞼下垂シミホクロアザ赤ら顔歯ぎしりクマ美肌リフトアップボトックスヒアルロン酸脱毛その他
    ご相談詳細

    送信ボタンクリック後確認画面は表示されません。 上記内容にて送信いたします。よろしければチェックを入れてください。