ヴェルヴェットスキン

Velvet skin Treatment  ヴェルヴェットのような滑らか肌を

  • アンチエイジング

ヴェルヴェットスキン

ダーマペン4×PRX-T33の複合治療です

ヴェルヴェットスキン

オーストラリアのEquipmed社のダーマペン4を用いて皮膚に微細な穴を無数に開けます。これだけでも皮膚の創傷治癒効果(皮膚の修復機構)が高まりコラーゲンやエラスチンなど皮膚の弾力、ハリに必要な美肌成分が再構築されます。これに加えて美肌・毛穴のひきしめ・美白などに効果のある「PRX-T33」(トリクロロ酢酸)を組み合わせる最新の治療法です。ダーマペン4による施術の後にPRX-T33の施術を行うことで有効成分をお肌に確実に浸透させることができ、相乗効果としてPRX-T33の効果がこれまで以上に実感できることになります。

肌のハリやつや、美白、毛穴のひきしめ、小じわや肌質の改善などの効果が期待できます。

当院のヴェルヴェットスキンの特徴

  • マッサージピールを併用するためダーマペンの効果が高まります。
  • 当院は医療機関のため、万が一皮膚トラブルが起こった場合も迅速な対処を施すことが可能です。

ヴェルヴェットスキン、施術概要および効果・効能

施術概要

患者様の肌の状態を診て効果的に治療を行います。

効果・効能

・肌の若返りを目指したい  
・美肌・肌質改善をしたい 
・PRX-T33の効果をもっと高めたい

♢ハリ改善効果
真皮層まで浸透し、線維芽細胞増殖因子を活性化
・小ジワや軽度のたるみの改善(肌のハリ・キメ・ひきしめ)
・肌質の改善(キメを整えて、艶を与える)
・陥凹瘢痕の改善(肌を再生・ダメージの回復を促す)

♢美白効果
マッサージピール(PRX-T33)には、強力な美白作用を持つコウジ酸が配合されています。コウジ酸は、メラニン生成を抑制するだけでなく、紫外線を浴びると発生する活性酸素の抑制作用や年齢とともに糖化により生じる黄ぐすみのもと「AGEs(エージーイーズ)」の産生を抑える、抗糖化作用もあります。

ヴェルヴェットスキン、施術に関して

施術時間 洗顔後、施術室にて麻酔クリームを塗布 (20分程)
麻酔クリームを拭きとり、消毒後ダーマペン治療 (30分程)
直後よりPRX-T33の塗布を行う (30分程)
治療直後に鎮静目的のパックをして頂きます
施術後通院 3〜4週間に一度の施術で5回を1クールとして施術
ダウンタイム 翌日まで
メイク 翌日からお化粧可
洗顔 翌日から洗顔可能
入浴 顔を濡らさなければ当日より可

その他の注意点

※金属アレルギー、妊娠中、授乳中、膿疱性酒さ、尋常性痤瘡、イボなどの方は治療をお受けいただけません。
※トレチノイン、ハイドロキノンなどの薬剤を使用している患者様は、ヴェルヴェットスキン治療開始2週間前までに、その治療を中止してください。
※ヴェルヴェットスキン施術後は、角質が薄くなっているため、紫外線予防が必要です。また、治療後の肌は敏感になっているため、刺激の強い洗顔料の使用はお控えください。

《ヴェルヴェットスキン治療を受けられない方》
◎皮膚に炎症のある方
◎敏感肌の方
◎脂漏性皮膚炎のある方
◎コウジ酸に対するアレルギーのある方
◎妊娠中あるいは授乳中の方
◎皮疹またはヘルペスのある方


施術料金

ヴェルヴェットスキン

1回 \35,000+税

※この他に初診料3,000円+税、再診料1,500円+税がかかります。

自費診療については、各種クレジットカードがご利用頂けます。

取り扱いクレジットカード

吉川院長からのアドバイス

ピーリングなどの美肌治療をしてみたけれどもあまり効果を感じられなかった方、少しの侵襲はありますが自分の皮膚の修復機構を使って肌のハリ、キメなど昔の様に再生させてみませんか。ヴェルヴェットスキンを行うことでダーマペンとPRX-T33の異なる治療の相乗効果が期待できます。ヴェルヴェットスキン治療後は、肌が敏感になります。そのため、UVケアや保湿などが非常に重要となります。ご自宅で十分なスキンケアをしっかりと行って下さい

お問い合わせはこちら

お悩みから探す
ページトップへ

このサイトに掲載している文章・写真などの情報の無断転載を禁止します。著作権は四谷見附クリニックに帰属します。
また、サイト内に掲載している治療の実例以外の写真はモデルイメージです。また、治療の実例写真については個人差がございますので、必ず医師にご相談ください。

Copyrightc Yotsuya Mitsuke Clinic. All Rights Reserved.