スプリングスレッドリフト

Spring thread 糸によるたるみ治療の最高峰

  • メス
  • アンチエイジング

スプリングスレッドとは

スプリングスレッドリフト施術前後正面

両頬の弛み、口周りのたるみ、首のたるみなどが気になるようになって来たけれども、大きな手術は怖い・・・。色々なレーザーや高周波を試してある程度のたるみは改善できたけれども、物足りない・・・。
スプリングスレッドはソフトでしなやかな、今までと異なる概念で開発された第3世代のフェイスリフト用の糸です。柔軟性と伸縮性を特徴とするシリコンと抵抗力を与え弾力性をコントロールするポリエステルの組み合わせから、より自然にたるみを改善することが可能になります。これらの素材は完全な生態的合成を持つため、50年以上に渡り様々な手術に使用されてきています。従来の糸と違い伸縮するためひきつった感じがなく、違和感や痛みを感じることがありません。

スプリングスレッドリフト施術前後側面 スプリングスレッド

スプリングスレッドの特徴

  • 筋肉の動きに合わせて伸縮するため痛みが少ない。
  • 筋肉の動きに合わせて伸縮するため固定力が弱まらない。
  • 張力が糸全体に均一にかかることで糸に負担がかからず、断裂など起こりにくい。
  • 張力が糸全体に均一にかかることでひきつれを起こしにくい。
  • 突起の先端は丸くなっているため、皮膚から飛び出しにくい。
  • 引っ張られる力を柔軟に吸収する。

丸みを帯びた突起(Cog)が4方向に向いて24個/cmと非常に密に並んでいます。このため従来のスレッドよりもより優れたリフト効果を発揮します。

スプリングスレッド、施術概要および効果・効能

施術概要

メスで皮膚を切らずにしわ・たるみを改善し、リフトアップすることが可能になります。従来のスレッドと異なり伸縮をすることで筋肉の動きに合わせて動くことで自然なリフトアップ効果を実感することができます。

効果・効能

しわ・たるみが改善し、フェイスラインがスッキリして小顔になります。またたるみの予防効果もあります。

スプリングスレッド、施術に関して

施術時間 30分〜60分(施術範囲により異なる)
施術後通院 2週間後に検診
麻酔法 局所麻酔、ブロック麻酔の併用
ダウンタイム 1週間程度
メイク 当日より可
洗顔 翌日より可
入浴 当日より可

※スプリングスレッド施術後は糸によるひきつれをみとめることがあります。

※スプリングスレッド施術後は刺入部に2〜3日発赤をみとめます。

施術料金

左右各3本 \400,000+税
追加/1本につき \60,000+税

※この他に初診料3,000円+税、再診料1,500円+税がかかります。

自費診療については、各種クレジットカードがご利用頂けます。

取り扱いクレジットカード

吉川院長からのアドバイス

こんな方にオススメ

  • 頬、口角や首のしわやたるみが気になる方
  • 法令線が気になり、フェイスラインをすっきりとさせたい方
  • しわたるみを切らないで改善されたい方

お問い合わせはこちら

お悩みから探す
ページトップへ

このサイトに掲載している文章・写真などの情報の無断転載を禁止します。著作権は四谷見附クリニックに帰属します。
また、サイト内に掲載している治療の実例以外の写真はモデルイメージです。また、治療の実例写真については個人差がございますので、必ず医師にご相談ください。

Copyrightc Yotsuya Mitsuke Clinic. All Rights Reserved.