フェイスリフト

治療に関して

顔首のたるみを改善して10歳若返りたい

フェイスリフト図

歳を重ねていくと誰でもシワやたるみが現れるようになります。特に顔のシワやたるみは誰でも一度は気になったことがあるのではないでしょうか?

実は当院においてフェイスリフトは「目の手術」、「鼻の手術」に次いで症例数の多い手術になります。

「フェイスリフト」と聞くと「えっ?切るの?」「それは無理。」というのが殆どの患者様の反応になりますが、実際手術を行った患者様は「もっと早く切れば良かった。」「こんなに効果が違うの?」と仰られることが殆どです。それだけフェイスリフトは効果があります。法令線ほうれいせんやマリオネットライン(口角の下側)が深くなってくるとまずは手始めにヒアルロン酸治療から入り、その後スレッドリフトマリオネットリフトなどの糸によるリフティング手術を受ける方が大多数です。糸によるリフティングを数回経験してから最終的にフェイスリフトに辿り着くのが一般的な流れですが、初めからフェイスリフトを行う方がコストパフォーマンスは優れていると感じます。

加齢に伴い顔の皮膚は伸び、それと同時に皮下ひか の表情筋やそれ以外の組織もゆるみ、重力によって垂れ下がり、脂肪は萎縮いしゅくするといったことが重なりたるみが発生します。顔のたるみを根本的に切り取ってリセットする治療がフェイスリフトです。 目立たない部分を切開して皮下ひかのゆるんだ表在性筋膜群 ひょうざいせいきんまくぐん(SMAS)を切除のうえ引き上げ、余分な皮膚を切り取ることで若々しいハリのあるフェイスラインを取り戻します。

頬のたるみが強くSMAS法(SMAS切除)では限界がある患者様にはリガメント(靭帯じんたい)法を追加することでより強く引き上げ効果を出すことも可能です。

皮膚は美容形成外科的手技で綺麗に縫合ほうごう致します。

閉瞼の模式図

当院の特徴

  • SMAS(表在性筋膜群ひょうざいせいきんまくぐん)から引き上げます。
    顔の皮膚構造を支え、顔面の表情を作り出す筋肉が一枚の模様組織としてSMASスマスを形成しています。 単純にたるんだ皮膚を取り除きたるみを引き上げるだけでなく、たるんだSMASも同時に引き上げることで効果良く顔だけでなく首のたるみまで改善します。SMASの処理法には単純に縫い合わせる方法(Plication法)とSmasectomyスマセクトミー(切除法)がありますが、当院ではSmasectomyにてSMAS処理を行なっております。また皮膚とSMASの引き上げる方向に変化を持たせることで相乗効果を得て、自然な仕上がりになります。SMASの切除処理によりハリのあるフェイスラインを再現します。
  • Ligamentリガメント(靭帯)を処理することで更に引き上げを強くするリガメント法を追加することもあります。頬のたるみが強く、より強く引き上げたい方にお勧めです。
  • 安全かつ傷痕きずあとの目立たない治療を行います。
    手術後の合併症がっぺいしょう皮下出血ひかしゅっけつ、感染症など)を防ぐため、細心の注意を払って治療を行います。 また、顔全体のバランスを考慮してリフティングを行い、傷痕きずあとがなるべく目立たないような部分を切開します。
  • フェイスリフトに熟練した医師が行うため、効果も高く、耳垂じすい(耳たぶ)が綺麗に治ります。
  • 形成外科的に髪の毛くらいの細い糸で丁寧に縫合ほうごうするため、傷痕きずあとが目立ちません。

概要・効果

施術概要
髪の生え際、耳の前から耳の裏側などを切開し、たるんだ皮膚およびたるんでしまった表在性筋膜群ひょうざいせいきんまくぐん(SMAS)を引き上げます。皮膚のみを引き上げるリフティング施術は効果は不十分で、たるみもすぐに再発してしまいます。しかしSMASから引き上げるため頬だけでなく目元、口元、首のたるみも一度に改善し、その効果も長い期間持続することができます。またリガメント法を追加することで、より強力なリフトアップが可能になります。
効果・効能
加齢により気になる様になった顔や首などのシワ・たるみを改善。 フェイスラインにハリのある若々しい見た目になり、10歳若返ることができます。

こんな方にオススメ

  • プチ整形では物足りない方
  • 機械のたるみとりや糸によるリフトでは満足できない方
  • 10歳は若返りたい方
  • 効果の高い治療をご希望の方

施術の流れ

Step1:診察予約
お電話、メールにてご予約ください
Step2:診察
患者様のお悩みに合わせて治療方法や治療後の経過、ご料金についてお話をいたします。
Step3:血液検査・予約
手術前の採血検査及び同意書へのご署名をお済ませの方より手術のご予約を承ります。
※上記をお済ませの方はお電話にてご予約も可能です。
Step4:手術
予約日にご来院ください。術後の注意事項のご説明、医師との最終確認をした後に手術開始
Step5:消毒
手術より3日後に傷口の消毒にご来院ください。
Step6:抜糸
ご予約の抜糸日にご来院ください。
Step7:経過診察
抜糸より1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月後に経過の診察へお越しください。

施術に関して

施術時間
180〜分
施術後通院
翌日、翌々日に検診必要あれば腫れ止め点滴など、1週間後に抜糸、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月後の検診
麻酔法
静脈麻酔+局所麻酔
ダウンタイム
1週間の圧迫及びテーピングが必要
メイク
抜糸後より可
洗顔
術後4日目より可
入浴
抜糸後より可(洗髪は抜糸の前日より可)

その他注意点

  • フェイスリフト術後は傷痕きずあとが一時的に赤くなる事がありますが、3〜6ヶ月の間に赤みは改善します。
  • ケロイド体質の人はフェイスリフト手術後の傷痕きずあとがケロイド状になることがあります。この場合ケロイドに対する治療も併用する事があります。
  • フェイスリフト手術後は患部の経過を良好にするために、術後1ヶ月以上のテープ保護をお勧めしております。
  • フェイスリフト手術後はお休みを確保できるタイミングに受けられることをおすすめします。
  • フェイスリフト手術抜糸後は、普通にお帰りいただけます。

施術料金

フェイスリフト

顔のたるみはもちろん首のたるみも改善するリフトアップ

  • フェイスリフト(SMAS法)
    990,000円
    フェイスリフト(SMAS法+リガメント法)
    1,210,000円
    ※静脈麻酔代は含まれております。
  • 施術料金は「税込」表記になっております。
  • 初診料3,300円(税込)、再診料1,650円(税込)を別途ご負担いただきます。
  • 自費診療については、3,300円(税込)以上のお支払い時に各種クレジットカードがご利用いただけます。
  • MasterCard
  • visacard
  • AMEXCard
  • JCBCard

院長よりアドバイス

ヒアルロン酸やボトックスなどのプチ整形を行ったけども変化が乏しい、レーザーなどの機械を用いたたるみ治療を行ったけども満足いかない、 糸を用いるたるみ治療を行ったけども思うようにたるみが取れなかった・・・。このような時はやはりフェイスリフトが一番効果的です。伸びきってしまった皮膚を一度リセット処理し、 若かりし頃の自分に戻ります。手術内容を聞いて頂いても損はないと思います。

関連治療

フェイスリフトランディングページ

お勧め治療

施術に関するQ&A

お問い合わせ・予約

    お問い合わせ種別

    新規/再診

    お名前(必須)

    お名前フリガナ(必須)

    年齢(必須)

    電話番号(半角数字)

    ハイフン不要

    第一予約希望日:5月及び6月(必須)

    第二予約希望日:5月及び6月(必須)

    ご相談 (必須)

    二重眼瞼下垂シミホクロアザ赤ら顔歯ぎしりクマ美肌リフトアップボトックスヒアルロン酸脱毛その他

    ご相談詳細(必須)

    送信ボタンクリック後確認画面は表示されません。 上記内容にて送信いたします。よろしければチェックを入れてください。

    This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.