耳垂変形修正手術

otoplasty - earlobe deformity フェイスリフトの術後に耳たぶが伸びて垂れてしまった

  • メス

耳垂変形修正手術

フェイスリフトやミニリフトの術後に耳たぶ(耳垂:じすい)が伸びてしまったのを治すのが耳垂変形修正手術です。耳垂下方向に引っ張る力に対して耳垂が引っ張られないようにします。フェイスリフトなどの傷痕を切開して頬側のSMAS(浅頚筋膜群)という組織を利用して耳垂が下がらないように固定します。皮膚は形成外科的手技で奇麗に縫合致します。

当院の耳垂変形修正手術の特徴

  • 痛みが怖い方は表面麻酔などを予め行うこともできます。
  • フェイスリフトに熟練した医師が行うため、耳垂が奇麗に治ります。
  • 形成外科的に丁寧に縫合するため、傷痕が目立ちません。

耳垂変形修正手術:施術概要および効果・効能

治療概要

フェイスリフトの術後などに伸びて垂れ下がってしまった耳垂を元の位置にもどします。また耳垂を丸く整え、フェイスリフトの傷痕も同時に奇麗に縫合致します。

効果・効能

フェイスリフトなどによって伸びて弛んでしまった耳垂を元通りの丸く奇麗で自然な耳垂に戻します。

耳垂変形修正手術:施術に関して

治療時間 60分
施術後通院 1週間後に抜糸、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月後の検診
麻酔法 局所麻酔場合によっては静脈麻酔
ダウンタイム 1週間の圧迫及びテーピングが必要
メイク 創部を除けば当日より可
洗顔 創部を除けば当日より可
入浴 体が温まりすぎない程度であれば当日より可

その他の注意点

※耳垂変形修正手術は術後傷痕が一時的に赤くなる事がありますが、3〜6ヶ月の間に赤みなどは改善します。

※耳垂変形修正手術を受けてもケロイド体質の人は傷痕がケロイド状になることがあります。この場合ケロイドに対する治療も併用する事があります。


料金

耳垂変形修正手術

施術料 (両側) \300,000+税
施術料 (片側) \200,000+税

※医師が病的と判断した場合のみ、健康保険適応になります。診察時にご相談ください。

この他に初診料3,000円+税、再診料1,500円+税がかかります。

自費診療については、各種クレジットカードがご利用頂けます。

取り扱いクレジットカード

お問い合わせはこちら

お悩みから探す
ページトップへ

このサイトに掲載している文章・写真などの情報の無断転載を禁止します。著作権は四谷見附クリニックに帰属します。
また、サイト内に掲載している治療の実例以外の写真はモデルイメージです。また、治療の実例写真については個人差がございますので、必ず医師にご相談ください。

Copyrightc Yotsuya Mitsuke Clinic. All Rights Reserved.