豊胸術 (コヒーシブシリコン)

Breast Augmentation - Mammaplasty  胸を大きく、魅力的にしたい

  • メス

豊胸 (コヒーシブシリコン)

 シリコンの薄い膜でできた人工乳腺(シリコンバッグ)を乳房に入れることで豊かな胸を作り出します。バッグの中身は様々ですが、当院ではコヒーシブシリコンという内容物が入った自然に仕上がるバッグを乳房にいれることで理想の大きさの胸を作ります。魅力的な胸はすっきりと洗練された女性らしい印象を与えます。
 乳腺下法や大胸筋下法など、バッグを入れる深さを変えることで、より適した豊胸術を選択することができます。また、ラウンド型(円形)やアナトミカル型、ティアードロップ型などの形のバッグを選択することもできます。当院では患者様に最も適する理想的なバストを追求するため、それぞれのメリット・デメリットをご理解して頂いた上で治療を行います。

当院の豊胸術の特徴

  • 静脈麻酔を行うため痛みが怖い方も安心して施術を受けて頂けます。

  • 熟練した医師が御希望通りの乳房を作り上げます。

  • 安全性の高いコヒーシブシリコンバッグを使用しております。

豊胸術:施術概要および効果・効能

治療概要

静脈麻酔をして眠った状態で、更に浸潤麻酔を追加することで痛みを完全に除去する事が可能です。手術の際、脇(他部位のことあり)に数センチの皮膚切開を入れ、大胸筋下もしくは乳腺下にバッグを挿入します。 体型や年齢、現在のバストの状態などに合わせて適切な方法を選びます。御希望の乳房を形成するようにシリコンバッグを挿入します。

効果・効能

短時間で御希望の乳房を形成することができます。形状、触感ともに限りなく自然になるよう豊胸することができます。

豊胸術:施術に関して

治療時間 60分
施術後通院 1週間後に検診
麻酔法 静脈麻酔、浸潤麻酔
ダウンタイム 腫れ1〜2週間
メイク 当日より可
洗顔 当日より可
入浴 胸下であれば当日より可

その他の注意点

※豊胸術は内出血が強く起こった場合、1〜2週間内出血が残る事があります。

※豊胸術後はバッグ固定のため、2週間程バストバンドをすることになります。

※豊胸術術後2週間頃より乳房に馴染む様にマッサージを始めます。

※豊胸術治療後1ヶ月間は、締めつけの強い下着は着用しないでください。

※豊胸術に使用するバッグは交通外傷程の強い圧力が加わると破損する恐れがあります。

施術料金

豊胸術(コヒーシブシリコン) ¥800,000+税

※この他に初診料3,000円+税、再診料1,500円+税がかかります。

自費診療については、各種クレジットカードがご利用頂けます。

取り扱いクレジットカード

吉川院長からのアドバイス

魅力的な乳房を手に入れたい方に最適です。女性らしい自然な乳房に仕上がります。 安全なバッグで豊胸したい方や液漏れしないバッグをご希望の方に最適です

お問い合わせはこちら

お悩みから探す
ページトップへ

このサイトに掲載している文章・写真などの情報の無断転載を禁止します。著作権は四谷見附クリニックに帰属します。
また、サイト内に掲載している治療の実例以外の写真はモデルイメージです。また、治療の実例写真については個人差がございますので、必ず医師にご相談ください。

Copyrightc Yotsuya Mitsuke Clinic. All Rights Reserved.