Vビームプリマ

治療に関して

Vビームプリマは、”毛細血管拡張症もうさいけっかんかくちょうしょう“や”単純性血管腫たんじゅんせいけっかんしゅ“、”苺状血管腫いちごじょうけっかんしゅ“の治療に最も適したといわれている強力なレーザーです。

1992年に「SPTL-1」が開発されその後当院で現在まで採用していた「Vbeam」そして「VbeamII」と進化を続け、歴史あるパルスダイレーザーが2020年最新機種「Vbeam Primaブイビーム プリマ 」に進化致しました。

VbeamPrimaとは

595nmの波長はちょうの色素レーザーは血液成分のヘモグロビンに最も選択的に吸収され、周囲組織へのダメージを最小にして色調の薄い病変びょうへんでもするどい反応性をもつことができます。

また、パルス幅を設定することで血管の太さに合わせた出力設定が可能なのもこの機種の特長で、より深く届く595nmの波長はちょうも持ち合わせることが“Vビームはキレがよい”といわれる由縁ゆえんです。

当院で扱うVビームプリマ可変かへんパルス幅の最新色素レーザーであり、厚生労働省承認機こうせいろうどうしょうしょうにんきです。”赤アザ“の種類に合わせてパルス幅を設定することで太さを問わずに異常血管を効果的に治療することが可能です。

レーザースペクトラム表

VbeamPrimaの特徴

従来の色素レーザーと違いスポットサイズが3mmから最大15mmまで対応することが可能になるため照射回数を圧倒的に減らすことができます。

これにより痛みを感じる回数も減り、治療時間も短縮されます。従来の色素レーザーに比べ、スポットサイズが大きくなることで皮膚の奥深くまで届くため効率の良い治療を実現します。

Vbeamスポットサイズ図

また、レーザーの熱エネルギーによる血管周囲のダメージを抑えるための冷却システム(DCD)がついているため、周囲組織のダメージを限りなく抑えることができるようになりました。

以前は周囲組織のダメージを考え弱いエネルギー照射を行ってきましたが、これが改善されたためVビームプリマは以前よりも強いエネルギー照射をすることで血管異常をより効率良く治療することができます。

DCD作用イメージ
DCD+レーザー作用イメージ

当院の特徴

  • 健康保険を取り扱っているため保険診療適用で治療が可能なものもあります。
  • 日本レーザー医学会認定施設なので御安心して施術をお受け頂けます。
  • 患者様のお肌に合わせて最も効果的な設定で照射致します。
  • 当院は医療機関のため、万が一皮膚トラブルが起こった場合も迅速な対処を施すことが可能です。
  • 他の治療との併用でより効果を出すことも可能です。

概要・効果

施術概要
ヘモグロビンによく吸収される595nmのレーザー光を照射することでヘモグロビンを熱し、その熱で血管を破壊します。血管拡張を伴う疾患が治療されます。 選択的にヘモグロビンに反応することで正常皮膚組織のダメージを最小限に抑えて治療します。
毛細血管の消失に伴い、肌の調子が良くなったり、毛穴が目立ちにくくなったりと実感される患者様が多くいます。 赤みが抜けることにより、透明感のある若いお肌へと生まれ変わります。
効果・効能
赤ら顔などの毛細血管拡張症に始まり、生まれつきの赤アザに対しては高出力で照射することで治療。顔のお肌のひきしめのためには低出力で照射することで治療をいたします。

こんな方にオススメ

  • 赤ら顔が気になる方
  • 生まれつきの赤アザを治療したい方
  • 顔のひきしめ治療をしたい方

施術の流れ

治療内容によっては診察当日の施術はお受けいただけませんのでご了承ください。

Step1:診察予約
お電話、メール、LINEにてご予約ください
Step2:ご来院
健康保険証のご提示、問診票の記入をいただきます。
Step3:診察
患者様のお悩みに合わせて治療方法や治療後の経過、ご料金についてお話をいたします。
Step4:治療
  • 施術室へご案内後、注意事項のご説明・同意書へご署名をいただきます。
  • お顔の施術前はメイクを落としていただいております。
  • また、体の治療の際はお着替え(巻きタオル)をお願いする事があります。
  • 経過が分かるように現在の状態のお写真をお取りします。
Step5:メイク直し
メイク直し(施術内容によっては不可)を希望される方はパウダールームへご案内いたします。
Step6:経過診察
  • 自由診療では3,300円(税込)以上のお支払いにクレジットカードをご利用いただけます。(1回払いのみ)
  • ご希望の方は次回のご予約を承ります。

VbeamPrimaの合併症

内出血

レーザー照射により内出血が起こすことがあります。施術後1〜2週間程度で自然に吸収されますが、お化粧でも隠しきれない場合もあります。

腫脹しゅちょうれ)

レーザー照射により一時的に腫脹しゅちょうが起こります。施術後1週間程度で自然に消失しますが、周囲には若干むくんだ印象を与える場合があります。

炎症後色素沈着えんしょうごしきそちんちゃく

レーザー照射により生じる熱で皮膚に炎症が起きるため、施術後に炎症後色素沈着えんしょうごしきそちんちゃくが起こります。メラニン治療程強くはありませんが、炎症後の色素沈着は数ヶ月で消失します。当院では必要があればアフターケアとしてトレチノインおよびハイドロキノンの外用とビタミンCなどの内服を行って頂き、炎症後色素沈着えんしょうごしきそちんちゃくが起こりにくいように配慮しております。

VbeamPrimaの治療回数

保険適用
単純性血管腫たんじゅんせいけっかんしゅ(赤アザ) 5回以上
苺状血管腫いちごじょうけっかんしゅ 5回以上
毛細血管拡張症毛細血管拡張症 3回〜
保険適用外
ひきしめ治療
(レーザータイトニング)
5回以上
保険適用
単純性血管腫たんじゅんせいけっかんしゅ
(赤アザ)
5回以上
苺状血管腫いちごじょうけっかんしゅ 5回以上
毛細血管拡張症毛細血管拡張症 3回〜
保険適用外
ひきしめ治療
(レーザー
タイトニング)
5回以上

施術に関して

施術時間
1〜10分
施術後通院
特に不要
麻酔法
基本的に麻酔はいたしません。
ダウンタイム
内出血や腫れが出た場合1〜2週間
メイク
当日より可
洗顔
当日より可
入浴
当日より可

その他注意点

  • Vビームプリマ施術直後に照射部に少し痛みをみとめることがあります。
  • Vビームプリマ施術後は処方薬を指示通り使用して下さい。
  • Vビームプリマ施術後は直射日光をなるべく避けて下さい。
  • 極度の日焼けをしている方、日光過敏の方、てんかん発作の既往歴のある方、妊娠中の方などはVビームプリマの施術をお断りする場合があります。

施術料金

赤ら顔治療

赤ら顔、毛細血管、血管腫、ニキビやニキビ痕改善のレーザー治療

使用機器:Vbeam Prima

  • 毛細血管拡張症単純性血管腫苺状血管腫
    保険適用
    病的ではない赤ら顔ニキビ・ニキビ痕
    レーザータイトニング参照
  • 施術料金は「税込」表記になっております。
  • 自由診療時は初診料3,300円(税込)、再診料1,650円(税込)を別途ご負担いただきます。
  • 自由診療については、3,300円(税込)以上のお支払い時に各種クレジットカードがご利用いただけます。
  • MasterCard
  • visacard
  • AMEXCard
  • JCBCard

院長よりアドバイス

関連治療

お勧め治療

施術に関するQ&A

お問い合わせ・予約

    お問い合わせ種別
    新規/再診
    お名前 (必須)
    お名前フリガナ (必須)
    年齢(必須)
    電話番号(半角数字)
    ハイフン不要
    第一予約希望日:12月・1月 (必須)
    時間帯
    第二予約希望日:12月・1月 (必須)
    時間帯
    ご相談 (必須)
    二重眼瞼下垂シミホクロアザ赤ら顔歯ぎしりクマ美肌リフトアップボトックスヒアルロン酸脱毛その他
    ご相談詳細

    送信ボタンクリック後確認画面は表示されません。 上記内容にて送信いたします。よろしければチェックを入れてください。