眉アートメイク(3Dストローク)

治療に関して

眉メイクを楽にしたい、プールや温泉で眉毛を気にしたくない

アートメイクとは、メイクしたい部分の表皮に針や刃物で浅く小さい傷をつけ、色素を入れることで、皮膚に着色していく施術です。 眉アートメイクをした部分は眉の形が出来ているため、朝のメイク時間の短縮や、濡れても落ちない眉メイクとして人気がある施術です。 当院は施術に『Phibrows』という信頼性の高い製品を使用し、マイクロブレーディングと いう方法を採用しています。 タトゥーマシンを使用するのではなく、手で1本1本ラインを描くことでより立体的で自然な仕上がりが可能になります。 昔のアートメイクの様に、時間はかかるし痛くて辛い。でも仕上がりは塗りつぶしたような眉毛で不自然・・・といった時代は終わり、3Dストロークにより自然な憧れの眉を手に入れることが出来ます。 眉の形に左右差がある、書き方・整え方が分からない、今の形から変えたいがどうしていいか分からない、りりしい男性らしい眉、女性らしい優しいイメージの眉にしたい等といった悩みをお持ちの方にもお薦めです。

当院の特徴

  • 美容に携わってから15年以上のベテランスタッフがカウンセリングから施術まですべ て1人で行っているので安心です。
  • 塗る麻酔を使用するので、痛みが緩和されます。
  • 当院は医療機関のため、万が一皮膚トラブルが起こった場合でも迅速な対処を施すことが可能です。
  • 以前入れたアートメイクを落としたい、アートメイク後の周りの不要な毛を脱毛した い、といったトータルケアが当院で行えます。

概要・効果

施術概要
患者様の肌や発毛の状態、黄金比や希望の眉毛ライン等を、総合的に診ながら施術を行い ます。 マーキングにて事前にラインを確認し、麻酔をした後アートメイクを施していきます。
効果・効能
数時間の施術で、希望の眉毛ラインを手に入れることが可能です。 プールや温泉といった、濡れてメイクが崩れしてしまう、こすって落ちてしまうといった不安からも解放されます。

こんな方にオススメ

  • 眉毛のメイクを楽にしたい方(眉メイクが上手にできない方)
  • 汗や水などに濡れてもこすっても、崩れない眉ラインをキープしたい方
  • 眉毛を抜いてしまって生えてこなくなった方
  • 眉の左右差を整えたい方(眼瞼下垂症の場合を除く)

施術の流れ

施術に関して

施術時間
150分〜180分
施術後通院
リタッチを希望される場合、施術後1か月~1年以内であれば割引料金が適応されます。
麻酔法
クリーム麻酔と施術中はジェル麻酔を追加して痛みを緩和します。
ダウンタイム
1週間程度(眉は1週間、軟膏をつけて濡らさないようにする。)
メイク
翌日から可(眉は1週間後から)
洗顔
翌日から可(眉は1週間後から)
入浴
眉を濡らさなければ翌日より可

その他注意点

  • 眉毛上または眉毛下切開、二重に関する手術をされた方の場合、術後3か月はアートメ イクを施術することは出来ません。
  • 眼瞼下垂があると判断された場合、手術を行ってからアートメイクを入れた方がいい場 合もあります。その場合、当日の施術をお断りさせていただくことがございます。
  • 高血圧または高血小板凝集、抗血栓薬など服用中の方は、他の方に比べて出血が多い、また腫れや内出血が増強する恐れがあります。

《3D眉アートメイクを受けられない方》

  • ◎感染症の既往がある方
  • ◎妊娠中あるいは授乳中の方
  • ◎金属アレルギーがある方
  • 皮疹 ひしん またはヘルペスのある方

施術料金

3D眉アートメイク

立体的で自然な眉毛のアートメイク

3D眉アートメイク
88,000円
1年以内のリタッチ
22,000円
  • 施術料金は「税込」表記になっております。
  • 初診料3,300円(税込)、再診料1,650円(税込)を別途ご負担いただきます。
  • 自費診療については、3,300円(税込)以上のお支払い時に各種クレジットカードがご利用いただけます。
  • MasterCard
  • visacard
  • AMEXCard
  • JCBCard

院長よりアドバイス

眉は思っているよりも人に与える印象に影響を与えます。太く上がった眉は強いイメ ージ。アーチ形は優しそうなイメージといったように、眉の形だけでもイメージを変える ことが出来ます。 何もしていないボサボサな太眉を整えるだけであか抜けた印象になります。 ただ、眼瞼下垂があり、目の開きが悪い方や、眉の高さに左右差がある方はアートメイクより先に眼瞼下垂症手術をお受けになることをお勧めいたします。 ご自身のなりたいイメージに合わせた眉アートをご提供できるよう、務めさせていただきたいと思います。

関連治療

お勧め治療

施術に関するQ&A

過去のアートメイクが残っていても大丈夫ですか?
施術自体は可能ですが、残っている色味やデザインにより、希望の形にできない場合 もあります。また、元のアートメイクの色よりも濃い色を入れることになりますので、あらかじめご了承下さい。
リタッチは必ず行った方がいいですか?また行う場合はどの位の期間で施術しに行け ばいいでしょうか?
リタッチは必ず必要なわけではありません。しかし、一回目の施術では十分に着色しない場合も多いのが現状です。 リタッチの時期についても決まりはありませんが1か月以降、1年以内であれば割引料金(税込22,000円)で施術が可能です。お気軽にご相談下さい。
アートメイクの色は自分で選べますか?
色は肌質や毛色を見ながら相談して決めていきます。 肌の色や肌質によって、カラーの見た目や色合いが着色後の色合いと変化することがあります。 カウンセリング時に希望のイメージや色合い等をご相談下さい。
アートメイクを入れた後でも、CTやMRI、PETといった検査は可能ですか?
原則的には可能です。しかしMRIを受ける際は稀にピリピリ感を感じることがありま す。MRIを受ける際は事前に医療機関にアートメイクをしていることをお知らせ下さい。
アートメイクはどの位持ちますか?
1年~2年に1回位の目安でメンテナンスを行う方が多いです。
永久的に消えない方法はないのですか?
アートメイクは表皮層に色素を入れていくものなので、ターンオーバーによって少しずつ薄くなります。また生活スタイルや体質によってはもう少し早く薄くなってしまうこともあります。 しかし、タトゥーや刺青のように深く色を入れてしまうと、年月が経つにつれ色が微妙に変化してしまうこと。また流行に合わせてデザインを変えたくなったとしても簡単に変えることができません。
アフターケアが正直面倒なのですが、しないことでのデメリットはありますか?
アートメイクはアフターケアが仕上がりに影響します。施術後かさぶたを無理にはがすと色味が落ちてしまうこともあります。
もともとある眉が薄いのに、生えている範囲が広く、思うような眉毛の形が作れません。今はカミソリで剃ったり、毛抜きで抜いたりしています。手入れが大変だし、もっと手軽に気に入った形の眉をキープしたいのですが、いい方法はありますか?
ご自身の希望のラインをアートメイクで作りつつ、余分な部分は脱毛することでお気に入りの形をキープしやすくすることが出来ます。
眉の形は決められますか?
アーチ、ストレート、モード、ふんわり、角あり、ストレートアーチ、平行、ゆるアーチ、細眉、太眉等。ご希望の形をお知らせ下さい。ご自身の黄金比を元に、より理想の形に合わせて施術いたします。

お問い合わせ・予約

    お問い合わせ種別
    新規/再診
    お名前 (必須)
    お名前フリガナ (必須)
    年齢(必須)
    電話番号(半角数字)
    ハイフン不要
    第一予約希望日:11月・12月 (必須)
    時間帯
    第二予約希望日:11月・12月 (必須)
    時間帯
    ご相談 (必須)
    二重眼瞼下垂シミホクロアザ赤ら顔歯ぎしりクマ美肌リフトアップボトックスヒアルロン酸脱毛その他
    ご相談詳細

    送信ボタンクリック後確認画面は表示されません。 上記内容にて送信いたします。よろしければチェックを入れてください。