炭酸ガスレーザー(CO2 Laser)

CO2 Laser トライアルキャンペーン中

  • レーザー

炭酸ガスレーザー

NIDEK社COL-1015

炭酸ガスレーザー手術装置
NIDEK COL-1015

 炭酸ガス(CO2)レーザーは、ホクロやイボなどの隆起する病変を除去するのに効果的なレーザーです。炭酸ガス(CO2)レーザーは水を含んだ組織にレーザーを照射することで組織を蒸散させ、ホクロやいぼを取り除きます。 これが"レーザーメス"といわれる由縁で、炭酸ガス(CO2)レーザーは組織を切る力を持っています。病変部分のみを正確に治療できるため、メスによる切除に比べて傷跡が小さく済みます。

炭酸ガスレーザーの特長

3種類の照射モードを持ち、様々なホクロに対応が可能。
パルスモードを使用することで周辺組織へのダメージを抑えた切開・蒸散が可能。
スキャナーを使用することで皮膚表面を均一な深さで広範囲の治療が可能。

3種類の照射モード

CWモード

UniPulse
(ユニパルス)モード

スキャナーモード
(Smart Scanning System)

連続波であり、熱による凝固作用で止血効果があります。 皮膚の熱拡散時間(TRT)以下の短いパルス幅と高い尖頭値で、周辺組織へのダメージを抑えた切開・蒸散が可能です。 スキャナーとパルス発振により熱壊死を防止しながら、表皮レベルでの均一な深さで広範囲の蒸散を可能にしました。
CWモード UniPulse(ユニパルス)モード スキャナーモード

Smart Scanning System

  • レーザー発振をコンピュータ制御し、1パルスごとに照射位置を移動
    (ドットスキャニング方式)
  • 1秒間に数百発のパルス発振が可能
  • 1回のスキャニングで最大1平方センチメートルの照射が可能
  • 病変部の形に合わせてスキャニングパターンの形・大きさが選択可能

スキャニングパターンの形

治療の流れ

1. 医師による診察。
2. スタッフによる詳細説明及び承諾書類。
3. 施術前写真(記録用)。
4. 炭酸ガスレーザー施術。
5. 患部へ軟膏塗布し、保護。
6. アフターケアの再説明。
7. 2週間後に再診 ※施術部位により前後することがあります。

炭酸ガスレーザー施術後のアフターケア

1. 炭酸ガスレーザー施術当日からテープは剥がさずに入浴可能。
2. 入浴後、テープを剥がして軟膏を塗り、その上からテープを貼ります。

3. 上手く処理ができているとカサブタはできません。
4. 10〜14日程で自然に皮膚がはってきます。
5. ビタミンCなどの内服と日焼け止めや美白クリームを忘れずに外用してください。

炭酸ガスレーザーの合併症

炎症後色素沈着
 
レーザー照射により生じる熱で皮膚に炎症が起きるため、施術後に炎症後色素沈着が起こります。施術後2週間程で皮膚がはりますが、その後徐々に赤みに茶色みが混ざってきます。施術後には半数以上の方に生じると言われています。炎症後の色素沈着は6〜12ヶ月で消失します。当院ではアフターケアとしてトレチノインおよびハイドロキノンの外用とビタミンCなどの内服を行って頂き、炎症後色素沈着が起こりにくいように配慮しております。

炭酸ガスレーザーで治療できる主な疾患の種類

母斑細胞母斑
(ぼはんさいぼうぼはん)
ホクロのこと。大きくなると"黒アザ"になりQスイッチルビーレーザーなどで治療することもある。
汗管腫
(かんかんしゅ)
まぶた周囲に多発するブツブツした皮疹。汗管の増殖によるもの。外科的手術と併用することでより効果が発揮される。
脂腺増殖症
(しせんぞうしょくしょう)
中年以降の男性に多く見られ、中心部がくぼんでいる黄色い丘疹(きゅうしん)もしくは小結節。
脂漏性角化症
(しろうせいかくかしょう)
老人性疣贅(ゆうぜい)とも呼ばれる。加齢が原因で、シミが盛り上がっていぼのようになったもの。
稗粒腫
(ひりゅうしゅ)
目の周囲にできる、1~2ミリの白いニキビのようなもの。角質が硬化しているためつぶすことは困難。
尋常性疣贅
(じんじょうせいゆうぜい)
いわゆるイボ。ウイルス性なのでうつる。硬く白いため"魚の目"と間違えやすい。Vビームレーザーの治療もある。
鶏眼
(けいがん)
"魚の目"のこと。足底など圧のかかる部位にできやすく、頂点となる部分が芯のように皮膚深くに食い込む。通常痛みを伴う。
胼胝
(べんち)
タコのこと。長期に渡る摩擦などにより角質が増殖した状態。

外来を受診される患者様の一人一人が様々な症状をみとめます。
ホクロやイボ、シミ等の混在の程度や強さも様々であり、一概にホクロといってもそれらを正確に診断した上で適した施術法を選択する必要があります。
また、場合によっては様々なレーザーを組み合わせて、いわば患者様の状態に合わせたオーダーメイドの施術をすることが必要になってきます。

炭酸ガスレーザー施術概要および効果・効能

施術概要

炭酸ガスレーザーは水によく吸収される波長領域のレーザーを照射することで組織を切ったり削ったりします。ホクロ、イボ、盛り上がったシミの大きさや深さを問わず病変部のみを正確に治療可能です。メスと違い線状の傷は残りません。
炭酸ガスレーザーはレーザーメスとしても使われており、眼瞼下垂などの手術でも使用する事があります。
隆起性病変は再発する事もあるため、再施術が必要となることもあります。

効果・効能

膨らみのあるホクロ、イボ、シミを綺麗に除去します。精度の高いスキャナーが付属しているため、皮膚表面を均等に削ることができるため、皮膚1枚入れ替えることが可能です。同時に毛穴のひきしめにもなります。

炭酸ガスレーザー施術について

施術時間 5分〜10分(大きさや数による)
施術後通院 2週間後に検診
麻酔法 クリーム麻酔(御希望の方)、局所麻酔
ダウンタイム 軟膏処理およびテーピングを1週間程必要とします。
メイク テープの上より可
洗顔 当日より可
入浴 当日より可

※ 炭酸ガスレーザー施術後に熱傷後の様なヒリヒリ感をみとめることがあります。

※ 炭酸ガスレーザーはケロイド体質の方などは治療できません。

※ 炭酸ガスレーザー治療後2~3日間浸出液が出ます。

※ 炭酸ガスレーザー施術後は一時的に色素沈着を起こしますので処方薬を指示通り使用して下さい。

※ 炭酸ガスレーザー施術後は日焼けし易く、色素沈着を起こし易くなります。
 日焼け止めを塗り直射日光をなるべく避けて下さい。

※ 炭酸ガスレーザー施術後にホクロなどが再発する事があります。

炭酸ガスレーザー料金

ホクロ 5mm以下1ヶ所 \5,000+税
5mm以上1ヶ所 \10,000+税
老人性疣贅 1ショット(直径3mm) \1,000+税
初回限定トライアル ¥600+税
汗管腫
 (かんかんしゅ)
1横指(指1本分の面積) \30,000+税
保険治療の場合 保険適用
尋常性疣贅
 (じんじょうせいゆうぜい)
1個 \3,000+税
保険治療の場合 保険適用

※ この他に初診料3,000円+税、再診料1,500円+税がかかります。

※ 隆起が強いものなどは場合によっては切除法が好ましく、その場合保険が適用されます。

※ 保険適用のものの場合、初再診料は保険適応となります。保険証をご持参下さい。

※自費診療については、各種クレジットカードがご利用頂けます。
 
  取り扱いクレジットカード

吉川院長からのアドバイス

炭酸ガスレーザーCOL-1015は組織に均等にレーザーを照射することのできるスキャナーがついているため、ホクロや老人性疣贅(イボ)をキレイに除去することができます。ホクロや顔の色むらが気になる方、一度ご相談下さい。

お問い合わせはこちら

i p
お悩みから探す
ページトップへ

このサイトに掲載している文章・写真などの情報の無断転載を禁止します。著作権は四谷見附クリニックに帰属します。
また、サイト内に掲載している治療の実例以外の写真はモデルイメージです。また、治療の実例写真については個人差がございますので、必ず医師にご相談ください。

Copyrightc Yotsuya Mitsuke Clinic. All Rights Reserved.