UVケア忘れずに・・

東京で日焼け止めなら四谷見附クリニック

みなさまこんにちは。
最近は4月とは思えない初夏の陽気が続いていますね!

先日、外出から帰宅して着替える時に鏡を見ると違和感が・・・。
よく見るとデコルテ部分が洋服の形に日焼けしていました!
まだそんない暑くもないし、日差しもそんなに強くないしと油断をして日焼け止めを塗るのをサボっておりました。

いえいえ、紫外線予防はもう4月から必要なんです!
夏になるとしっかりケアする方は多いのですが、この時期は油断しがちです。
紫外線はシミだけではなくシワや肌の老化の原因となるのでしっかり予防をしましょうと患者様にはお伝えしているのに・・

では、うっかり日焼けをしてしまったら諦めるしかないのでしょうか。。

そんなことはありません!
当院で取り扱いっておりますサンソリットの【U・Vlock(ユーブロック)】をご存知でしょうか。
これは抗酸化作用により紫外線と光老化をシャットアウトできる『飲むUVケア』です。

万が一日焼けをしてしまった後でも、直後から服用することでお肌のダメージを半分以下に軽減することができるのです。
うっかりさんの救世主ですね!
1箱30粒 6,500円+税です。


でも基本は塗る日焼け止めとの併用です。
当院では3種類の日焼け止めを取り扱っております。
もちろん低刺激(ノンケミカル、パラベンフリー)なのでお肌の弱い方でもご使用いただけます。

●SPF28PA++ 40g   2,800円+税(石鹸で落とせます)
●SPF25PA++ 50g   3,600円+税(ウォータープルーフ)
●SPF50PA++++30ml 3,600円+税(ウォータープルーフ)
3種類ともにお化粧下地としても使用いただけます。

紫外線ダメージはすぐに出ないからと安心をせず、蓄積をさせないことが重要です。
今からしっかりケアをして、ダメージのないお肌で秋を迎えましょう!

※大変お手数ですが、商品をお求めの際は在庫の確認のためご来院前にお電話をお願いいたします。
03−5360−7711



ページトップへ

このサイトに掲載している文章・写真などの情報の無断転載を禁止します。著作権は四谷見附クリニックに帰属します。
また、サイト内に掲載している治療の実例以外の写真はモデルイメージです。また、治療の実例写真については個人差がございますので、必ず医師にご相談ください。

2011 Copyright© Yotsuya Mitsuke Clinic. All Rights Reserved.