クマ治療のあれこれ

東京で目の下のクマ治療なら四谷見附クリニック

みなさまこんにちは。
今回は最近多いご相談の1つ目の下のクマについてのお話です。

目の下のクマ・・・仕事帰りの電車の中でふと窓に映る自分の顔を見てビックリすることもあると思います。
クマがあるだけで疲れて見えたり、老けて見られたりすることも・・

そんなんクマの治療についてのお話です。

当院では【黒クマ】【茶クマ】【青クマ】とタイプを3種類に分けて治療を行っております。

①黒クマ・・目の下の凸凹によって影ができるものです。
治療としてはヒアルロン酸で凹凸を平らにしたり、手術により目の下の余分な皮膚や脂肪を取る方法があります。

②茶クマ・・シミ、くすみなどのメラニンによる色味が原因です。
治療としてはQスイッチヤグレーザーなどを用いてメラニンの沈着を徐々に改善していくレーザーリジュビネーションが有効です。低出力レーザーのため、治療後お化粧をしていただけます

③青クマ・・目の下の皮膚が薄く、毛細血管が透けて見えたり、血行不良などにより血液が鬱滞していることが原因です。
治療としては毛細血管を減少させるために色素レーザー(Vビーム)や血行を良くするための高周波治療(ペレヴェ)が有効です。


いかがでしたでしょうか。
目の下のクマと言っても様々な原因があります。
ご自分のクマは一体どれになるのかご自身での判断は難しいと思います。
ご診察時に状態を拝見した上でその方がどのクマなのか見極め、適切な治療をご提案いたします。

クマにお悩みの方は是非一度ご相談ください!


ご予約、お問い合わせはお電話03−5360−7711またはメールフォームよりお願いいたします。


夏を迎える準備できていますか?

東京でレーザー脱毛するなら四谷見附クリニック

みなさまこんにちは。
気温が不安定な季節ですが体調を崩されたりしていませんでしょうか。
しっかりと栄養と休息をとって乗り切りましょう!

まだ5月だというのに夏のように暑い日も。
日中は半袖で過ごす方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
ですが、長袖生活が長くてうっかり・・・ムダ毛の処理してない・・・・!!なんてことはありませんか?
通勤中のつり革を掴まる腕、半袖からのぞくワキ、サンダルから見える足の指・・

そんな事にならないためにオススメなのが「レーザー脱毛」です。
治療回数は複数回かかりますが、レーザー脱毛はおおよそか月〜2か月(部位によって変わります。)に1回の治療となります。
カミソリで剃ったり、毛抜きで抜くことによる肌のダメージもなくなりますよ!

女性だけではなく男性のヒゲにもオススメです。
青髭やカミソリ負けに悩んでいる方は毎日の処理も楽になります!
ただ、レーザー脱毛は黒い毛に反応するので、白髪になってしまうと脱毛の効果がなくなってしまいます。
もし、ご検討されている方はお早めにどうぞ!


レーザー脱毛のご料金はこちらです。※現在はコース治療は行っておりません
https://www.ym-clinic.jp/pricelist/index.php#anchor04


当院で初めてレーザー脱毛をされる方はご診察からのご予約となります。
ご予約はお電話03−5360−7711またはメールフォームからお願いいたします。

ワキの汗対策いかがですか・・?

東京でワキ汗治療なら四谷見附クリニック


こんにちは。
ゴールデンウィークに入り、晴れた暑い日が続いていますね。


気温が上昇してくると、気になるのが〝汗〟です。
特にワキの汗は体臭の要因になったり、洋服にシミを作ったりと何かと憂鬱なものです・・。

当院で行っております【ワキのボトックス】をご存知でしょうか。
ボトックスというと、シワに対する治療というイメージが強いと思いますが実は多汗症治療にも効果的なんです!
注入してから3〜4か月間効果が持続しますので、この時期に治療を受けると夏の間快適に過ごせますよ。
ご料金は両脇55,000円+税です。(処置料1,000円+税別途)


ボトックス注射以外にも当院オリジナルの【汗止めローション】もございます。
1日1回入浴後に塗布していただきます。
5〜7日続けていただくと汗が出にくくなるので、塗布を中止します。
その後2週間ほどでまた汗が気になり始めたら再度塗布をしていただきます。
1本30ml 2,000円+税となります。

本格的な夏を迎える前に是非ワキ汗対策を始めましょう!


お問い合わせは、お電話03−5360−7711またはメールにて承ります。
(10:00〜19:00 水曜、日曜、祝日休診) 

UVケア忘れずに・・

東京で日焼け止めなら四谷見附クリニック

みなさまこんにちは。
最近は4月とは思えない初夏の陽気が続いていますね!

先日、外出から帰宅して着替える時に鏡を見ると違和感が・・・。
よく見るとデコルテ部分が洋服の形に日焼けしていました!
まだそんない暑くもないし、日差しもそんなに強くないしと油断をして日焼け止めを塗るのをサボっておりました。

いえいえ、紫外線予防はもう4月から必要なんです!
夏になるとしっかりケアする方は多いのですが、この時期は油断しがちです。
紫外線はシミだけではなくシワや肌の老化の原因となるのでしっかり予防をしましょうと患者様にはお伝えしているのに・・

では、うっかり日焼けをしてしまったら諦めるしかないのでしょうか。。

そんなことはありません!
当院で取り扱いっておりますサンソリットの【U・Vlock(ユーブロック)】をご存知でしょうか。
これは抗酸化作用により紫外線と光老化をシャットアウトできる『飲むUVケア』です。

万が一日焼けをしてしまった後でも、直後から服用することでお肌のダメージを半分以下に軽減することができるのです。
うっかりさんの救世主ですね!
1箱30粒 6,500円+税です。


でも基本は塗る日焼け止めとの併用です。
当院では3種類の日焼け止めを取り扱っております。
もちろん低刺激(ノンケミカル、パラベンフリー)なのでお肌の弱い方でもご使用いただけます。

●SPF28PA++ 40g   2,800円+税(石鹸で落とせます)
●SPF25PA++ 50g   3,600円+税(ウォータープルーフ)
●SPF50PA++++30ml 3,600円+税(ウォータープルーフ)
3種類ともにお化粧下地としても使用いただけます。

紫外線ダメージはすぐに出ないからと安心をせず、蓄積をさせないことが重要です。
今からしっかりケアをして、ダメージのないお肌で秋を迎えましょう!

※大変お手数ですが、商品をお求めの際は在庫の確認のためご来院前にお電話をお願いいたします。
03−5360−7711



お疲れ気味のあなたへ・・

東京でビタミン注射なら四谷見附クリニック

皆様こんにちは。
四谷見附クリニック看護師です。

3月末までの7周年記念キャンペーンには多くの患者様にご来院をいただき誠にありがとうございました。
今後もブログにて治療のご案内をいたしますので、ご興味のある治療がございましたらお問い合わせくださいませ。

さて新年度となり、お花見や歓迎会などのイベントで忙しくお疲れの方もいらっしゃる事と思います。
そんなお疲れの方にお勧めなのが、『ビタミン注射』です。
当院では【美白・美肌注射】【滋養強壮注射】をご用意しております。

その名の通り、疲労回復には【滋養強壮注射】が効果的です。
疲労回復に有効なビタミンB群を直接血管内に入れていくので即効性があります!

所要時間も5分程度となりますので、ちょっとした空き時間にできるのも魅力的です。
これからやってくる夏に向けて、ぜひ春バテ解消にお役立てください!


※ご希望の方はお電話03−5360−7711メールフォームよりご予約をお願いいたします。


ページトップへ

このサイトに掲載している文章・写真などの情報の無断転載を禁止します。著作権は四谷見附クリニックに帰属します。
また、サイト内に掲載している治療の実例以外の写真はモデルイメージです。また、治療の実例写真については個人差がございますので、必ず医師にご相談ください。

2011 Copyright© Yotsuya Mitsuke Clinic. All Rights Reserved.