四谷見附クリニック

メインイメージ

腱膜性眼瞼下垂の治療法(松尾法)

YMC院長

(2012年4月 5日 18:03)

眼瞼下垂の達人」第5章を追加しました。

腱膜性眼瞼下垂は後天性眼瞼下垂症の中でしばしばみかける眼瞼下垂になります。

簡単にいうと、眼瞼(まぶた)を上げる筋肉はしっかりとしているにも関わらず目が開かない状態です。『腱膜固定術が主流になりますが、これは信州大学の松尾教授が考案されたため、松尾法とも呼ばれております。

 

短くまとめてみたので御興味のある方、是非参照してみて下さい。

ご予約はこちら 完全予約制

気になるお悩み、お気軽にご相談・お問い合わせください。

吉川院長

お電話でのご相談承ります
03-5360-7711
受付時間:10時?19時(日・水・祝日休診)

四谷見附クリニック

フォームからのご予約・ご相談はこちらへ
迷われましたらまずはご相談を。「費用のこと」「効果のこと」「品質・安全のこと」なんでもお聞きください。