ピーリング治療ってどんなもの?

ピーリング治療ってどんなもの?

 

皆様こんにちは。

前回、当院にて新規導入した「メラピール」、「マッサージピール」についてお話をいたしました。

ですが、そもそもケミカルピーリングとは?という方もいらっしゃると思います。

 

簡単に言うと皮膚に薬剤を塗って余分な古い角質を取り除き、新しいお肌の再生を促す治療です。

 

健康なお肌は4週間ごとに入れ替わりますが、紫外線の影響やストレス、ホルモンバランスや老化などの影響により周期が早まったり遅くなったりすることがあります。

この状態がターンオーバーの乱れというもので、肌本来の働きが弱まり「ニキビ」「くすみ」「しみ」などの肌トラブルを引き起こします。

ケミカルピーリングは薬剤の効果により乱れたターンオーバーを正常化し、お肌の生まれ変わりを助け美肌へと導きます。

 

ただ、角質を剥離する作用があるので自己判断でピーリングを行うとお肌を傷めてしまう可能性があります。

また、角質はお肌を刺激から守ってくれるバリア機能を持っているのでピーリングによって角質が薄くなったお肌には十分なスキンケアが欠かせません。

そのため、知識を持った専門の医師がいる医療機関などで施術を受けることをお勧めします。

 

また、ケミカルピーリングは使用する薬剤によって様々な治療効果を発揮します。

当院では3種類のピーリング治療を行っております。

【ミルクピール】くすみやニキビ肌に効果的です。

 

【メラピール】美白に特化したピーリングです。

肌表面への影響はなく、レーザー治療では治療が難しい肝斑でお悩みの方に最適です。

 

【マッサージピール】肌のたるみに特化したピーリングです。

皮膚表面へのダメージはなく小じわやハリ不足にお悩みの方に最適です。

 

ピーリングの種類によって、ご来院の周期やアフターケアが変わります。

また、お肌の状態によってもお勧めの治療内容が異なりますのでまずはお気軽にご相談ください。

 

ご予約はお電話03−5360−7711

もしくはお問い合わせフォームhttps://www.ym-clinic.jp/contact/よりお願いいたします。

ページトップへ

このサイトに掲載している文章・写真などの情報の無断転載を禁止します。著作権は四谷見附クリニックに帰属します。
また、サイト内に掲載している治療の実例以外の写真はモデルイメージです。また、治療の実例写真については個人差がございますので、必ず医師にご相談ください。

2011 Copyright© Yotsuya Mitsuke Clinic. All Rights Reserved.