ヒアルロン酸とボトックスの違いは?

東京でヒアルロン酸、ボトックスなら四谷見附クリニック


こんにちは。
夏らしくない8月も終わり、朝、晩はすっかり秋を感じる日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。
涼しくなると外出の機会が増え、それに伴い「久しぶりに友人に会うのでシワをなんとかしたい」とご相談をされる方が多くいらっしゃいます。

そこでよくいただくご質問がヒアルロン酸と「ボトックス」の違いは?〟です。

耳にしたことがある方も多いかと思いますが、両方ともプチ整形と言われる注射によるシワ治療です。
簡単にお伝えすると・・
ヒアルロン酸は真顔の時にあるシワ〟
〝ボトックスは顔の表情を作った時にできるシワ〟に効果があります。



ヒアルロン酸をシワ(折れている溝の部分)に注入することでシワが目立たなくなります。
真顔で鏡を見た時に気になるシワはありませんか?
法令線や目の下の凹みなどへ注入すると注入直後よりふっくらボリュームアップします。
そればかりか、肌にハリをもたせる効果もあるのでお目元に注入するとちりめんジワの解消にも。
また、頬のこけの改善や目の下のクマの改善、鼻や顎の形成と幅広い治療が可能です!


ボトックスは筋肉の動きを抑制する働きがあります。
例えば、目を大きく開く時におでこの筋肉を使うとおでこにシワができます。
そこで、おでこにボトックスを注射するとおでこを動かす筋肉の動きが抑えられるので自然とシワが解消されます。
眉間にシワを寄せてしまう、笑った時に目尻にカラスの足跡のようなシワができるなどはボトックスが効果的です!
シワだけではなく、歯ぎしり抑制や、エラの張りを抑える小顔治療、またワキ汗の解消なども可能です。


なんとなく違いはお分かりいただけましたでしょうか。

ご自分にはどの治療があっているかの判断はとても難しいものです。
気になるご症状がありましたら、どうぞ当院へお気軽にご相談ください!


※ご予約はお電話03−5160−7711またはご予約メールフォームより承っております。
ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。



ページトップへ

このサイトに掲載している文章・写真などの情報の無断転載を禁止します。著作権は四谷見附クリニックに帰属します。
また、サイト内に掲載している治療の実例以外の写真はモデルイメージです。また、治療の実例写真については個人差がございますので、必ず医師にご相談ください。

2011 Copyright© Yotsuya Mitsuke Clinic. All Rights Reserved.