夏のシミ対策は・・・?

| トラックバック(0)
暑くなってきました。
節電と騒がれる中、クリニックもエアコンなしで頑張ってきました。
でも、これ以上頑張るとクリニックで熱中症になってしまいそうなので
エアコンのお世話になることにしました。

さて、「シミをとりたいけど、夏はダメですか??」
最近よく受ける質問です。

従来のレーザー(高出力)による治療は控えた方が良いと思います。
この施術をするとシミはとれますが、炎症後色素沈着というクスミが生じます。
この色素沈着がある間に日焼けをすると、色素沈着が定着してしまうからです。

しかし当院で推奨しているレーザーリジュビネーションであれば問題ありません。
夏でもかさぶたを作らず、炎症後色素沈着を作らず、徐々にシミ・そばかすを薄くしていくことができます。7〜10日に一回レーザー治療を受けるだけで、施術後も特にアフターケアなどは不要です。もちろん、紫外線予防は可能な範囲で(通常の日焼け予防程度)して頂いた方が良いですが・・・。

夏だからシミとりを諦めていらっしゃる方、レーザーリジュビネーションご存知でしたか!?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ym-clinic.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/37

ページトップへ

このサイトに掲載している文章・写真などの情報の無断転載を禁止します。著作権は四谷見附クリニックに帰属します。
また、サイト内に掲載している治療の実例以外の写真はモデルイメージです。また、治療の実例写真については個人差がございますので、必ず医師にご相談ください。

2011 Copyright© Yotsuya Mitsuke Clinic. All Rights Reserved.